みさき歯科室 Misaki Dental Office
MENU
HOME コンセプト 診療案内 院長紹介 歯科矯正 治療料金 治療後の注意 治療実績一覧 歯と健康コラム アクセス お問合せ English TEL: 03-3721-4618 インビザライン矯正のご案内

矯正歯科に行くのなら、歯並びだけ並べるのではなく噛み合わせの矯正を! phone03-3721-4618 メールお問合せ
多摩川駅徒歩2分・田園調布駅徒歩7分

矯正が当たり前の社会は、高齢化社会問題をも救える

歯と健康に関するコラム・お知らせ一覧

咬合(こうごう)(=噛み合わせ)のバランスはミクロン単位で体に影響します。

削って詰め、抜いてはインプラント、並べて白くするだけ…と、歯の噛み合わせバランスを考えない歯科治療が横行するなか、みさき歯科室では咬合バランスの大切さが最重要課題として治療にあたっています。

このページでは、これから矯正など治療を考える方に、咬合の大切さや、歯と健康にかかわる情報を院長がコラムにまとめています。

一般の皆様にもぜひ歯に対する知識を高めてていただき、日本が素敵な笑顔の国になるよう応援しております。

歯並びが与える影響
欧米では、赤ちゃんが生まれると「10年後の歯列矯正のための積立貯金」を始めますが、日本人は歯並びをあまり気にしません。歯に対する知識を高めて、歯列矯正を行って健康な体を手に入れませんか?歯科医師が歯並びの影響を解説します。 (続きを読む)

歯並びと歯周病
あまり歯医者に行かない日本人は、高齢になると自分の歯は数本しか残っていません。欧米では高齢者でも20本以上歯があります。大きな差は歯周病や歯に対する意識の違い。歯に関する知識がない日本人に、歯科医師が丁寧に歯周病予防を解説します。 (続きを読む)

ブラキシズム~290kgの力が歯に!
無意識でぎゅっと歯を食いしばってしまう人は、舌をチェックすると歯の跡がついています。あなたは大丈夫?歯をカチカチしたり歯ぎしりによる全身への影響やその対策を歯科医師が解説します。 (続きを読む)

歯列矯正の基礎知識
ただ並べるだけでは後に問題が出る難しい歯列矯正。歯を機能させるための矯正の基礎知識を一緒に学びましょう。赤ちゃんが生まれたら、みさき歯科室に矯正のご相談にいらしてください。 (続きを読む)

口腔がん増加と舌神経に関するご報告(学会)
顎咬合学会での発表を東京都大田区みさき歯科室院長がまとめました。欧米では減っている口腔がん。日本では客に増えている事実をご存じでしょうか。学会の最新の発表を元に、私たちみんなが考えなければならないお口の健康についてのお知らせです。 (続きを読む)

誤嚥性肺炎の原因
地震災害時の誤嚥性肺炎の原因は瓦礫や粉じんではなく、お口の中の細菌=歯周病菌です。残念ながら医師が誤嚥性肺炎の原因を突き止められていない現状があり、報道もされません。誤嚥性肺炎になる仕組みを歯科医がご説明します。 (続きを読む)

歯に問題がないからこそ、歯医者さんに通って欲しい
一生涯をご自分の歯で過ごす方法は、実はとても簡単でお金がかからないことなのです。歯に全く問題がなくても、数か月に1度は定期健診にいらしてください。「歯医者さんに、痛くないから行く」という意識を持っていただくことで、問題がない状態を維持して頂くことができるのです。 (続きを読む)

up-arrow